りんかんごっこ継続のために

りんかんごっこを継続し続けるために、ちょっと窮屈かなと思えるほどのルールで運営している。
ごっこ中も、いちいちゴムつけたら必ずシャワーしようとか、大きな声でしゃべるなとか、
参加している方からすると面倒だなと窮屈だなと感じるかもしれないけど、
これも、、、ホテルに迷惑かけたくないし、
一般的に女子が嫌がることはやらない、
同じホテルをいつか利用したいし、
女子には、りんかんごっこにまた遊びにきてほしいし、
りんかんごっこを継続したいし、
そのためには、ホテルも女子ももちろん男性メンバも、いい関係であり続けたい。
なので、りんかんごっこのメンバとしても、ルールを尊重してもらいたいなぁと考えてる。

男性たちには参加前に、注意事項としてこれらのルールは連絡していて、必ず一読してもらっている。

りんかんごっこは、女子ひとりが男性たちに囲まれにやってくる。
女子も囲まれたくてやってくる。
ただ、囲まれて弄られたい、プレイを楽しみたいだけだ。
なのでプレイ以外の不安がない前提で、
安心して参加してもらえる必要がある。

なのでりんかんごっこに遊びにきてくれる女子は、
大事に守ってあげたいし
無事帰宅するまでがりんかんごっこのつもりでいる。

懇親会は、実はずっと前から企てていたけど、
開催に踏み切ったのは今年の4月。
踏み切れなかったのは、女性にとっての安心安全をどう担保するかが不安だったから。
ごっこ女子とのごっこ前にコミュニケーションをはかる意義の大きさが、
不安を上回ると判断したため開催することにした。

もちろん、りんかん男性たちを信頼できるという大前提があってのことだった。
幹事とりんかん男性たちとの信頼関係ができたと、、、
思い込んでの判断だった。

窮屈かもだけど、ルールには根拠がある。
ルールがあってりんかんごっこが成り立っている。
どんなスポーツだった、ルールがあるからゲームが成立するし、ルール守れなかったら、イエローカードだって、レッドカードだってでるのが当然。
とはいえ、ルールを厳密にしすぎるとゲームが面白くなくなることだってある。
そのための「アドバンテージ」だって必要なときもある。ルールのせいでゲームをつまらないものにしないための許容範囲もみたほうがいいこともある。
自分のルールのなかでも、かなりのアドバンテージをみてると思う。
懇親会で、右利きの人がずっと左手で飲んでる。
右手が隣の女子の後ろにあるなぁ。
毎回、女子がトイレいくたびについていくなぁとか。
腕の位置がおかしいなぁ。
そんなの分かってる。
女子が本気で嫌がってるわけではないしと思い
全部アドバンテージだ。

残念ながら、懇親会でアドバンテージをはるかに超えてしまい、
ルールを守れなかったメンバがいて、他のメンバーに迷惑をかけてしまう事態が生じた。
迷惑を被った側だけでなく、
迷惑かけた側の言い分も確認した。
事実を確認したうえで、ルール違反を認めたため
当然、レッドカードを出さざるを得なくなった。
出したくないから、そういう機会を最小限にという思いで、二次会を用意しなかったのに
自らルール違反の場をメイキングした神経が理解できない。
幹事も思いが全く伝わってなかったのが残念でならないし
怒りがおさまらない。
りんかんごっこを支えてくれた人たちだっただけにね。

懇親会で、このルールがあるからここは安心なんだと、これからりんかんごっこをやろうという女子たちに対して、幹事以上のプレゼンしてくれてたのに。

該当者には、
数ヶ月の間、参加を見送ってもらうことにした。

二度と来て欲しくないとまで考えたが
ごっこを盛り上げてくれた人達でもあるし、
幹事の考えを彼らにも伝えたので理解してもらって
反省してもらったうえでまた遊んでもらえたら
というこで期限付きとした。

それに、数ヶ月もすれば自分の怒りもおさまるだろうと。

りんかんごっこにくる女子は、りんかんを体験したくて遊びにきているのであって
出会いを求めているわけではない。
目的を理解したうえで、りんかんごっこに遊び来てほしい。

懇親会もりんかんごっこを楽しく開催するために
どんな女子がいるんだろう、
どんな男性たちと一緒にりんかんするんだろう
を理解してもらう「きっかけ」以外に目的はない。

りんかんごっこも残念ながらまたルールを厳しくしなくてはならなくなったけど、
ルール違反には屈しない

ルールを変えるつもりはない。
ルールを取り締まることは強化したくないけど、
ルール違反しないさせないために運用を改善して
今後もイベントを開催したい。

女性の非日常体験のために。
りんかんごっこ継続のために。



















サイト繁栄のために1日1クリック(年齢確認も進む)にご協力お願いします
20160218074505393.jpeg

◆ りんかんごっこはメンバ制 ◆
メンバになりたい男性はこちら
りんかん女子希望はこちら
リンク
[輪姦物語ユメノカタチ] [輪姦学校] [女性の為の快楽追求ランク]
(C)りんかんごっこ
RinkanGokko
[ 2017/07/23 17:04 ] コラム | TB(0) | CM(1)

安心して遊びたい

りんかんごっこでは、定期機なSTD検査を推奨しています。

日常的にみんなでイチャイチャを楽しむものとして

性病持ってない

のは、最低限のマナー。

マナーを守ってる

つもり

の根拠は?

症状出てないから?

ゴムしてるから?

フェラも?

症状出にくい感染症もあるのをご存知?

性感染症ないハズ
ではなく
性感染症ない!
と断言できると自分も安心

定期的に性感染症検査を受けるましょう。


性感染症検査とはいえ、
たくさんの種類がありたくさん受けるのは大変
(だけどその分安心感は増す)

クラミジア(性器、咽頭)、梅毒、淋菌
辺りは最低うけとくと安心かなぁ。

検査は、
性病科の病院、
各自治体の保健所、
検査キットの通販
で受けられてそれぞれ過去に記事にしたことがあるので、そちらを参照下さい。




サイト繁栄のために1日1クリック(年齢確認も進む)にご協力お願いします
20160218074505393.jpeg

検査キットの通販自分でオススメのGMEはこちら。




ここからはいって、購入時にクーポンコードを入れると
クーボンコード 
値引きしてもらえるからさらにお得!


りんかん男子、りんかん女子の皆様へ

いずれも検査受けたら、結果を幹事までお知らせください。


啓蒙のため、検査を受けた方、限定ごっこも開催するかも


◆ りんかんごっこはメンバ制 ◆
メンバになりたい男性はこちら
りんかん女子希望はこちら
リンク
[輪姦物語ユメノカタチ] [輪姦学校] [女性の為の快楽追求ランク]
(C)りんかんごっこ
RinkanGokko
[ 2017/06/15 08:03 ] コラム | TB(0) | CM(0)

『女性に感謝する日』をきっかけに考えてみた

3月8日は国際女性デー
ジェンダー平等を訴え続けて、女性としての権利を勝ち取ってきた女子たちを称える日。

日本でも男女雇用均等法に始まり女性の社会進出、草食男子たる所以は男子の衰退か強化された女子たちなのか。

平等とはいえ、
女子は女子。女にしかない悦びとオトコにしかない快楽を共に分かち合る様々なカタチのうちのひとつがりんかんごっこ。

もっもと
オンナがオンナらしく
オトコがオトコらしく
お互いの性的欲求の捌け口として
お互いが愉しめる場所

ただ、ほんとに平等な仕組みになってるだろーか

一応、女性の参加男性の条件は提示するが
なかなか一概に表現しずらいこともある。
『次に来て欲しくない人』に2人の女子から指定されたらごっこに参加できないルールにしている。
2人から言われるってよっぽどだよねーって発想
女性ウケしないかもなーと幹事の判断でお断りすることもあるが実際難しい。

ただ、このルールやっぱり
女性の快楽を追求するために
という

そもそもりんかんごっこの目的を鑑みても
一度は我慢しなくてはならないのは目的に反する。

りんかん女子たちに感謝の気持ちをこめて
ルール改正しよう。

集まってくれた男性のうち、
女子が生理的にムリと感じた男性には
幹事からそっと声かけるので
手でさわる程度の参加としてもらいます。
なので、参加条件に見合っているかどうか
ご自身でよーく判断して参加表明して頂くことにしよう。
もちろん、その場合は『次に来てほしくない人』にもカウントされる。

厳しいようだが、女性の気持ちを優先するイベントなので
男性には理解いただきたい。


サイト繁栄のために1日1クリック(年齢確認も進む)にご協力お願いします
20160218074505393.jpeg

◆ りんかんごっこはメンバ制 ◆
メンバになりたい男性はこちら
りんかん女子希望はこちら
リンク
[輪姦物語ユメノカタチ] [輪姦学校] [女性の為の快楽追求ランク]
(C)りんかんごっこ
RinkanGokko
[ 2017/03/08 23:06 ] コラム | TB(0) | CM(2)

ラーメン、つけ麺、僕・・・

ラーメン、つけ麺、僕イケメン!って壁に書いてあるつけ麺屋さんで、
茹でた麺750gの特盛りを週一で食べてた頃を思い出した
りんかんごっこでたった1人のスタッフゥーぅの吉之助です。

自分は22歳の女子と17歳の女子だったら
見分けられる気がする。
まして淫行したならなおさら。

ところで、淫行条例ってなんぞや。
気になったので調べてみた。
青少年保護育成条例の中にある
青少年との「淫行」「みだらな性行為」「わいせつな行為」「みだらな性交」また「前項の行為を教え・見せる行為」などを規制する条文(淫行処罰規定)の通称
とあった。
青少年とは、18歳未満のようだ。
ラーメンつけ麺僕イケメンの人はここでアウト

条例以外には?
警視庁のホムペの「淫行」処罰規定に
淫行の定めが書いてある。
もちろん純粋なお付き合いは、真摯な交際
と表現され当然対象ではないらしいが、

りんかんごっこはもちろん。
真摯な交際ではなーい。

以前19歳の女子を未成年だから、という理由でお断りした。

条例に則るなら、未成年ではなく、
青少年か否か、で判断すべきだったか。

それにしても、
彼のつまらないギャグ、嫌いではなかっただけに、
残念だなぁ
相手家族も彼を応援してるようなのて、
大事にならなきゃいいけど。

ただかれ、謹慎中だったよな。

それはダメだ。 サイト繁栄のために1日1クリック(年齢確認も進む)にご協力お願いします
20160218074505393.jpeg

◆ りんかんごっこはメンバ制 ◆
メンバになりたい男性はこちら
りんかん女子希望はこちら
リンク
[輪姦物語ユメノカタチ] [輪姦学校] [女性の為の快楽追求ランク]
(C)りんかんごっこ
RinkanGokko
[ 2017/01/24 00:50 ] コラム | TB(0) | CM(1)

サイトリニューアルのお知らせ

こちらのブログで情報発信してきましたが、
「りんかんごっこ」というサイトの案内や告知もこのブログの記事としていたので
特に初めてこのサイトにやってきた方には分かりにくかったかと思います。
よって、「りんかんごっこ」というサイトは閉鎖いたします。

閉鎖に伴い、新サイト
RinkanGokko
を開設致しました。

サイトリニューアル



まだ雑なつくりになってますが少しずつ手入れしていきます。

本ブログは開催の様子やコラムを書いていきます。
開催の予定などのご案内は
RinkanGokko
にて告知していきます。

本年もよろしくお願いいたします。

吉之助
サイト繁栄のために1日1クリック(年齢確認も進む)にご協力お願いします
20160218074505393.jpeg

◆ りんかんごっこはメンバ制 ◆
メンバになりたい男性はこちら
りんかん女子希望はこちら
リンク
[輪姦物語ユメノカタチ] [輪姦学校] [女性の為の快楽追求ランク]
(C)りんかんごっこ
RinkanGokko
[ 2017/01/02 09:15 ] コラム | TB(0) | CM(1)