りんかん大会クリスマス2016

女子1人ないし2人が複数の男たちに弄られ次々と嵌められるりんかんごっこに対して
季節ごとに開催していて3人くらいの女子たちが
男性たちに弄られるのがりんかん大会。

ハロウィンに引き続き今年もクリスマス大会を開催。

女子2人がセクシーサンタのコスで参加。
そして、女子日真っ只中ということで今回はお手伝いに来てくれた女子。
大会に参加したい女子はとくにクリスマスとなるとテンションがあがるのか多いのだが
どうしても日程が合わない。
どの日も1人か2人。
それぢゃ大会にならなーい。
ということでこの日2人の大会+お手伝いの予定だったが、
最近エントリーしてくれたので今回は見学にきた女子と
総勢女子4人。メインは前述の2人。

(今回のレポートは、文章だけお届けします。
写真は下のリンクからアルバムを見てください)

今回も男性にもサンタ帽をかぶってもらった(写真1枚目)
最初の写真撮るまででいいよーと言っていたが
みなさん最後までかぶっててくれた。
おかげで雰囲気出た(笑)

和室エロスなのか、お布団エロなのか
なぜか畳だとエロスが増幅する気がするのは年齢のせいか。
それとも「FAプ□」の影響か(知らないか)

「和」と輸入文化である「クリスマス」」との融合とギャップが萌える。

大会名物、休憩時間を使っての「ハーレムごっこ」を楽しむ。
りんかんを楽しんでいる普段とは間逆の
男性1人に複数の女子に囲まれて同時に弄られる。

アラブの王様だってこんなことしないだろう。

もうひとつの大会名物のシャワー渋滞問題
これだけは解決に向けての手打ちがない。

女子が多いと、差し入れも多くなる(写真5)
二回の休憩でやっと消化した感じだった。
パーティと違って飲食がメインではなく
食べる暇もないくらい次々とセックスしているからやむなし。

また、どうしても甘いものが多くなってしまい
ごっこのイベントやると体重が増えてしまう。。。

見学女子も参戦。
そのつもりでふとんももう1セット用意してあったけど。

女子がバックしてもらおうと体勢変えようとしたところで
間に別の女子がハメハメハを横取り(写真6)

こんなりんかんとは違った雰囲気を楽しめるのもりんかん大会
たまにはいい

次は、バレンタイン? ひな祭り? まさかの花見!?

サイト繁栄のために1日1クリック(年齢確認も進む)にご協力お願いします
20160218074505393.jpeg

アルバム

写真はこちら
りんかん大会クリスマス2016

【合言葉】は、
以下のサイトから、りんかんごっこの説明文の中に記載。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

◆ りんかんごっこはメンバ制 ◆
メンバになりたい男性はこちら
りんかん女子希望はこちら
リンク
[輪姦物語ユメノカタチ] [輪姦学校] [女性の為の快楽追求ランク]
(C)りんかんごっこ
[ 2016/12/31 18:30 ] 開催の様子 | TB(0) | CM(3)

メリークリスマス

まさか覆い被さった状態でバックをされるとは思いませんでした笑
おかげ様で間近なエロすぎる喘ぎ声でムラムラが一気に…まるで耳を犯された感じでした❤笑
あれはいろんな意味でずるいよー(*ฅωฅ*)

大会だと複数人の女子とも絡めてドキワクが倍増しますね💡
仲良くなれて嬉しかったです(*´艸`*)
また会おうね✧٩( 'ω' )و ✧

そして、たくさんのサンタさんに可愛がっていただけて、幸せでした❤
みなさんの優しさいっぱいの時間を過ごせて本当に楽しかったなぁ✨
ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ
[ 2016/12/23 21:35 ] [ 編集 ]

メリクリ

年に1度のお楽しみエッチなクリパ(≧∇≦)
いつもまして、初めまして、お久しぶり、いろいろな女の子と出会えて、今年も充実したエロライフだったな~と。感謝感謝です。
チョコケーキ、お団子、ドーナツなど差し入れもとっても美味しくお腹も幸せ太り(笑)
また来年もたくさんお返しするのでよろしくです。
[ 2016/12/24 02:03 ] [ 編集 ]

最近の大会には参加してます(笑)

大会でないと味わえない女子との絡み(o´艸`)
ほぼクセになってます(笑)

サンタ男子に可愛がられて最高でした(-´∀`-)
この年になってサンタさんから快楽のプレゼントを貰えるなんて幸せです(*´˘`*)♡
初めましてさんも、何度目ましてさんもまた一緒に楽しみましょう(*´˘`*)♡

吉之助さん
楽しい大会をありがとうございました。
いささかやりすぎたかと反省中です(。•́︿•̀。)
[ 2016/12/28 22:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pojotowolves.blog.fc2.com/tb.php/287-4d19f1cd