なぞのユニット

なぞごっこ。
あえて怪しい装いで写真とって、情報をほとんど提示しなかったら
どんだけ男性は集まってくれるのか。
IMG_0144.jpg

要するに男性はナニで判断するか
やはり女子の情報を見て判断しているのか
女子に関係なくりんかんに参加してくれているのか

なぞ女子は分からないけど、楽しそうなので参加します
吉之助が企画するならきっと面白いんだろうと信頼してくれての参加表明だ。
どんな女子かまったく情報がないのに。。。

30代以上という制限も途中で加えてことで
条件満たす男性では
結局ごっこ経験男性だけ、
つまり幹事のやりそうなことを把握しているメンバが参加してくれた。



色んなジャンルの趣味趣向があるが
マニアになればなるほど、
そのジャンルにこだわりが強い。

そこで大事なのが、その目的ってなんだっけという本質に振り返ること。

わざわざ片道2時間かけて都心まで、りんかんごっこにやってきたヒカルちゃんがなぞユニットのひとりだ。
前回の反省を踏まえてアルコールを控えていた。
その分、冷静に周りをみれていたのだろう。

自分の立ち位置、ごっこ男性の性癖、自分の性癖を冷静に照合していたみたいだ。

もともと腐女子なのに責め好きで、
ガツガツ自分からいくタイプで、
前回もりんかん男子をやっつけに来ている。
自ら腰を振ろうが、最強なのか、武装しているのかはさておき
強いりんかん男子たちをなかなかやっつけられないでいる

みなさんはエスかエムか
と休憩に確認してみた。
当然かと思ったが、やはりみなエス派だ。
どちらにもなれるという解もあったが、
基本的にはしてあげたい
奉仕型だし責めたい男子が集まってるからりんかんごっこが成立する。

ある意味やぼな質問だった。



吉之助さん、りんかんごっこって何でやっているんでしたっけ

みなさんを見送ってからのこの質問が全てだった。

利害関係が一致しないと何事も成立しない。

実は自分は分かっていた。
が、ラーメン好きでもたまにはツケ麺たべたくなる。
アイス好きだが、ときどき定番以外のものも食べたくなる。
エム女子がいてりんかんごっが成立しているのは確かだが、
また違ったキャラのあくまで「個性」として
たとえごっこの本質的な趣旨と異なっていても
存在が貴重だと思っていた。

しかし、個性として受け入れていたが
彼女は酔わずに冷静になると個性ではなく
「違和感」と捕らえてしまったようだ。



性のあり方も多様だ
追求すればするほど
受け入れられるものとそうでないものが出てくる

このニッチな世界で
追求したい方向性が異なれば
やむをえない。

もう少し、腐女子が責めるりんかん男子をやっつけるヒカルちゃんの勇姿を
りんかんごっこで見たかったなぁ

りんかんプレイとはちと違うのは認識していたけど。


なぞユニットの二人でひとりずつダブルフェラ
blg20170304_01.jpg

逆に3本頬張る
blg20170304_02.jpg

エム担当は囲まれて弄られまくる
blg20170304_03.jpg
突かれながらもおしゃぶり
blg20170304_04.jpg


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

サイト繁栄のために1日1クリック(年齢確認も進む)にご協力お願いします
20160218074505393.jpeg

◆ りんかんごっこはメンバ制 ◆
メンバになりたい男性はこちら
りんかん女子希望はこちら
リンク
[輪姦物語ユメノカタチ] [輪姦学校] [女性の為の快楽追求ランク]
(C)りんかんごっこ
RinkanGokko
[ 2017/03/05 23:44 ] 開催の様子 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pojotowolves.blog.fc2.com/tb.php/299-3543baef